Meero Photographer になりたい方へ

ミーロでフォトグラファーとして活躍しませんか?

ご登録をお待ちしております!

登録から契約までの流れ


登録方法

フォトグラファー登録ページ

画像に alt 属性が指定されていません。ファイル名: 40e59-image.png

【記入事項】

基本情報(お名前、ご住所、電話番号、メールアドレス等)

機材情報(カメラ、レンズ、スマホ、三脚、ストロボ等)
(*三脚やストロボがリストから見つからない場合は空欄でかまいません)

撮影案件の種類

※ 現在ミーロジャパンでは料理もしくは不動産の案件を主に取り扱っております。ポートレートやそのほか撮影案件は今後実施する予定です。

画像に alt 属性が指定されていません。ファイル名: 40e59-image.png

登録完了後、弊社のフォトグラファー採用担当者がメール・電話にてご連絡させていただきます。今後の流れに関するご説明をいたします。

参考:ミーロのフォトグラファーとしてできること


バッジのテスト撮影

プラットフォームから取得したいバッジ(フードプロ/ 不動産プロ)を選択します。必ずガイドラインを熟読し、指示に従ってテスト撮影を行ってください。なお、規定にさえ沿っていれば実施場所はご自宅でもどこでも実施して構いません。(テスト撮影の詳細は登録完了後のお電話で詳しくご説明します。)バッジテストの詳細につきましてはこちらの記事をご覧ください。

撮影されたRAWデータをプラットフォームにアップロードします。
その間に、本人確認書類のアップロードもお願いします。

審査が完了しましたら、メールでお知らせします。
再撮影の場合は、フィードバックを参考に再度挑戦をお願いします。

バッジ取得後は契約書に同意をしていただき、報酬受取のためのPayoneerアカウントの設定を行ってください。

以上でフォトグラファーとしての登録手続きは完了になります。ミーロフォトグラファーとしてどんどん案件をこなしましょう!


撮影案件のご案内

ミーロでは、

取得したバッジ(フード/ 不動産) ご登録の住所(ご自宅/ 所属事務所)

上記2つによって、バッジをお持ちで撮影現場周辺にお住まいの方を優先にメールまたはショートメール(SMS)を通じて撮影案件のご案内を行っております。

撮影案件のご案内メールでは、撮影の日時・場所・報酬が記されています。内容を確認し、メール内もしくはプラットフォーム上で案件を承諾すると、撮影案件確定となります。

初めてのクライアントとの撮影の場合は、担当者との打ち合わせがあります。


撮影から報酬受け取り

撮影現場との調整はミーロが行います。安心して現場に向かってください。

当日は時間厳守で、マスク着用・手洗い・消毒を徹底して行ってください。

ガイドラインに沿って撮影を行います。

撮影終了後12時間以内にRAWデータのままでファイル名を改名してプラットフォームにアップロードしてください。

締め日は2週間ごとで、支払いも2週間ごとに発生します。

コメントを残す